やめられないとまらない…パパ活を続ける3つの理由

シュガーダディで稼ぐ-オススメ-

やめられないとまらない…パパ活を続ける3つの理由

パパ活とは、男性とデートをしてお小遣いをもらうこと。
今ではTwitterや出会い系アプリ(パパ活専用のアプリまで!!)などがあるので、“お手軽”にパパ活ができるようになっています。
そのため、若い女性を中心に人気があり、パートや副業感覚でお金稼ぎの方法の一つとして活用されています。
それでも、トラブルに巻き込まれるようなことも少なくありません。
そんなリスクを背負ってまで、どうしてパパ活をするのでしょうか。

●危険がいっぱいのパパ活をする理由とは?

パパ活が流行っている理由をご紹介します。

●●単純にお金がほしい

“お金が欲しい”単純にこれに尽きるでしょう。
手っ取り早くお金になるのが一番の理由です。
後日ではなく、会えばその都度お小遣いがもらえるのですから。
決まったパパからお金を受け取る場合は、月一でいくら…という勘定になるようですが、決まったパパがいない人では一回いくら…という勘定になります。
自分の金銭事情に合わせて、今月は厳しいからパパ活がんばろう…なんてこともできますね。

●●おいしいご飯を食べることができる

パパの多くは高収入です(低収入ではパパになれません)。
そのため、お小遣いの他にデートする場所は高級レストランになることも。
普通では行けないような食事を楽しめるのも大きな魅力でしょう。
パパ活の形態によっては、お小遣いは受け取らずに食事代だけ…なんてパパ活もあるようです。
フレンチや高級料亭になると、コース良否は数万円~となる場合が多く、これはもちろんパパの負担となります。

●●人脈を拡げるため

パパの多くは高収入であり、社会的な地位も高い人が少なくありません。
隠れて行動する人が多く、パパ活も日の目を見ることは多くありませんが、パパの経験談を聞くのも人生の勉強になるでしょう。
普通の才能ではその地位につくことができないと考えると、パパの多くは才能にあふれているのです。
あわよくば、パパの幅広い人脈を利用できることがあるかもしれません。

●パパ活女子ってどんな女性?

気になるのがパパ活を行っている女性はどういった人なのか…ということです。
ある調査では、パパ活を行っているのは20代前半の女性が多いそうです。
ですので、専門学生や女子大生といった、働いていないけどバイト感覚でお金が欲しいといった感じでしょうか。
昨今では10代の女性にも広がり、パパ活女子の低年齢化も話題になっています。
先述しましたが、お金が欲しいときに自分のタイミングでお金を稼ぐことができるのが、パパ活の魅力といっていいでしょう。
ある程度時間に余裕のある学生にパパ活をする女性が多いのも頷けます。
また、単にお金が欲しいというだけではなく、目的意識を持っている女性が多いのが特徴です。
たとえば、「いい服を着たい」「ブランド品がほしい」「贅沢をしたい」などです。
セレブ生活にあこがれる、あるいは上昇志向が強い女性ということになりますね。
また、お金は欲しい、贅沢な暮らしがしたいけどキャバ嬢などの水商売は嫌…という人はパパ活を選ぶ傾向にあると考えていいでしょう。
ある程度の物欲を満たすためにパパ活を行っている女性が多いということですね。

●パパ活に依存してしまいがち

パパ活を始めるとそこから抜け出せなくなる女性が多いようです。

●●簡単にお金が稼げるから

パパ活は働かなくてもデートをするだけでお金がもらえます。
これに慣れてしまうと、普通に働くのがばからしくなってしまうのも道理でしょう。
時給換算しても、割に合わないと感じてしまうのです。
パパ活では数時間で数万円を稼ぐことが可能です。
あまりにも高時給であることから、一度味わってしまうとその旨味からなかなか抜け出せなくなるのです。

●●楽だから

パパ活を仕事と考えると、単にデートするだけですから、これほどお気楽な仕事はありません。
自分のスケジュールでお金稼ぎをすることができるので、余暇を利用できますから、自分にとって損失はまったくないといっても過言ではありません。

●●贅沢な生活に慣れてしまう

パパ活を頻繁に繰り返すと高収入を得ることができます。
そうなると、生活も贅沢になってくるでしょう。
ブランド品を簡単に買うことができるようになりますし、パパから高級品のプレゼントもあるかもしれません。
中にはマンション住まいをさせてもらえることも…。
そうなるとセレブの仲間入りをしたような錯覚に陥り、元の生活に戻れなくなってしまうのです。
一説に“パパ活女子=港区女子”なんてこともいわれています。

●まとめ

単純にお金稼ぎのためにパパ活を行うようになっても、そのあまりの高収入からそれまでと世界が一変してしまうようです。
それまで見たこともない世界を見ることができ、それが簡単に手に入ってしまうのですから、一度パパ活にはまってしまうとなかなか抜け出せなくなるようです。
ある意味中毒性の高い稼ぎ方であるとも言えるでしょう。
ただし、比較的年齢が若くないと続けられないのも事実。
どこかで、パパ活から抜け出すことを考えるのが得策ですよ。

コメント