17歳のパパ活体験!誕生日は年6回!?パパ活の実態はこうだった!

パパ活で稼ぐには

パパ活の実態は…名前や年齢、経歴もすべて嘘をつき、そのうえ人によって設定を変えるんだそうですが…。

若い女性と中年男性が知り合う「パパ活」

それが一層の広がりを見せているのだそうです。

親のような年齢の男性と食事をするだけで2万円…。

その後、カラオケに行くなら追加で1万円――そんな行為が、未成年の少女の間でもバイト感覚で行われているのです。

A子さんのこの日のパパ活は食事のみ。

1万5000円プラス交通費。

2016年頃から普及し始めたという「パパ活」は、「金銭的に余裕のある男性が、夢を持つ女性を応援する」というのが建前です。

援助交際とは違って、肉体関係は必須ではないというが、40~50代の“パパ”に対して“娘”の年齢が未成年であることも珍しくありません。

それでも、児童買春や強制わいせつなどの性被害に繋がる危険性が指摘されているのです。

子供への性被害の対策として、昨年10月以降、愛知県警少年課などが「パパ活」相手を募集する女性のツイッター投稿に警察官が一つ一つ直接返信して警告するという取り組みを行いました。

それによって、全国で2万件の投稿が減少したことが話題となったのです(毎日新聞11月6日付)。

しかし、現実には“パパ”を求める投稿は、ツイッターだけではありません。

「パパ活」専用アプリやサイトを中心に活発に続いているのです。

17歳A子さんの場合

小柄で茶髪のロングヘア、大きな目が印象的なA子さん。

中学卒業まもない15歳のときから「パパ活」で小遣いを稼いできたというのです。

「きっかけは『楽にお金を稼ぎたい』と友達に相談したこと…。そしたら、『パパ活やってみれば?』と勧められたんです」

「試しに一度会ってみたら、ご飯食べて、1時間くらい話したら、本当にすんなりお金をもらえたの。『めちゃくちゃ楽じゃん』って思って、本格的にやるようになりました。

「今は、月に最低2回は男性と会って、6~7万円の収入をパパ活から得てます。もらったお金は、化粧品代に消えてますね…」

パパ活の方法

「パパ活」を始めるには、いくつかの方法があります。

ひとつは、専用アプリやサイトに登録して「パパ」とマッチするのを待つ方法。

「パパ」から届く「食事に行こう」などのメッセージに女性が乗れば、LINEなどを交換して実際に会う仕組みです。

もう一つの方法は、ツイッターなどのSNSを利用した出会いです。

専用アプリは、身分証を使って18歳以上であることを証明しなければ登録できない場合が多く、未成年はSNSに流れます。

前述した警察の取り組みは、このようなツイッター上で「パパ活」をする少女が警告対象でした。

しかし、専用アプリにも“抜け道”はあるようです。

「顔写真付きの身分証じゃないと登録できません。でも、登録は誰の顔でも大丈夫だから、19歳の友達に身分証を借りて登録してます。」

年齢設定は21歳くらいにしているようです。若いと安く見られる…というのが最大の理由のようですよ。

身分証が借りられない場合はどうしたのかというと…。

「パパ活をしていた女子から男性の連絡先を聞いて、直接“パパのおさがり”をもらっていました。」

横の連絡網で「おさがり」をもらう方法もあるんですね

それから2年。会った「パパ」は13人ほどだといいます。

人数を絞る

現在も定期的に会っているのは4人。

人数を絞ったのには、A子さんなりの理由があります。

「(相手に対して)名前や年齢、経歴もすべて嘘をついていて、しかも人によって設定を変えているんです。」

「例えば、自分の誕生日も、パパの人数に合わせて年4回あることになってます(笑)。

このように設定すると、「パパ」が多くなってくるとこんがらがってくるということですね。

パパ活にリスクはないの?

援助交際と同じで、見ず知らずの男性と会うというリスクがつきまといます。

A子さんは自己防衛術を次のように説明しています。

「ホテルには絶対行かないし、お酒も飲みません。そういう関係になってしまうと、一回きりで終わってしまったり、酔った状態で男性に利用されてしまう可能性があるからです。」

援助交際とパパ活混同する女の子も増えているとか…。

「最近は、簡単に男性の要求に応じる子が増えてるんです。援助交際とごちゃ混ぜになってるんですよ。そうなると、相場が下がってくるから迷惑なんです。」

「会ってすぐホテルに誘ってきたり、平気で偽札を渡してくる人もいますよ。」

「私はいつも会ってすぐに封筒でお金を受け取って、中身を確認してます。」

パパ活で危ないのは、“ガチ恋”(本気の恋愛)を求めてくる「パパ」のようです。

そのときは、

「そんなことするならもう会わないよって言うんです。そうすると、どんな要求も取り下げてくれますね。結婚を迫ってきてたのに、会わないことを匂わせたらすぐに『ごめんなさい』っていってきます。」

パパ活というのは男女の関係にならないのが大前提のようですね。

 

☆パパ活 男性のご登録はこちら↓↓↓

paters(ペイターズ)- 秘密のオンラインラウンジ

 

 

 

 

シュガーダディはこちらから

こちらに私がシュガーダディをお勧めする理由を書いております。

こちらを読めばシュガーダディでパパ活しないのは損だと気付きますよ!シュガーダディは簡単にパパ活することができますので、是非お読みください。

パパ活をスタートしたい方必読!パパ活で成功している私の体験談
シュガーダディでパパ活をするすべての女性必見!私の実体験を交えてシュガーダディで素敵なパパを見つける方法を記載してます。シュガーダディの使い方も徹底解説。

 

シュガーダディはこちらから

 

 

 

シュガーダディ

 

パパ活記事一覧です。パパ活するにあたって必要な事がたくさん書いてありますので読まなきゃ損!

パパ活の心得
シュガーダディを中心としてパパ活にするにあたって必要な情報がいっぱい!必読です!

 

パパ活はまだちょっと怖いとか、もう少し手軽なものがいいという女性には・・・

 

 

例えば

  • 貯金したり、ちょっと贅沢するお金が欲しい
  • 通勤時間やお風呂の時間をお金にしたい
  • 寝る前に1時間くらいスマホをぐだぐだ触ってしまう
  • 仕事が不規則で副業ができない

こんな女性におすすめなのが

スマホ一台あればできるのメールレディ・チャットレディがおすすめ!顔出し不要でスマホだけでお仕事できるので気軽に利用できます。

メール機能だけで月間30万円ほどの報酬を得ているメールレディも存在!

今なら登録ボーナス最大8,000円も貰えるサイトも。

 

  1. 全てサイト内でのやりとりになるので、電話番号やメールアドレスが相手に知られてしまう事はありません。
  2. ノルマは一切なくお仕事時間は完全に自由です。自分のペースで上手に利用して稼ぐことができます。

上記のように自分のペースで危険もなく安心安全に始められるチャットレディ・メールレディサイトです。私も暇な時間を利用してメールレディ・チャットレディとしてお小遣いを稼いでます。

また、ここであらかじめ仲良くなった男性に対してもパパ活を行うことができるので一石二鳥です。いきなり会うよりもリスクが少なく、始めの一歩としてもおすすめです。

いきなりパパ活を行うのが怖い人は、まずは始めの一歩としてメールレディ・チャットレディから始めてみませんか?

こちらで詳しく紹介していますので読めば登録する理由がわかります!

https://soundenergypolicy.net/maillady.html

コメント