パパ活をうまく利用しよう!素敵なオジさんをキープし続けるテクニックとは?

シュガーダディ記事

パパ活に登録している女性の多くは、素敵なパトロンを捕まえたいと考えていることでしょう。しかし、中には本当にオジさんが好きという、“オジさんフェチ”の女性もいるはずです。

 

とはいえ、パパ活に登録すれば必ず素敵なオジさまと出会えるというわけではありませんし、吟味せずに出会うと痛い目を見ることもあります。ここでは、パパ活で素敵なオジさんと出会う方法を紹介していきます。

 

男性の登録はこちら→paters(ペイターズ)- 秘密のオンラインラウンジ
女性の登録はこちら→paters(ペイターズ)- 秘密のオンラインラウンジ

シュガーダディ

ヤリたいが第一条件のオジさんは選ばない

そもそも論なのですが、素敵なオジさんだって性欲はあります

 

一切、性的な目的を持たずにこういったサイトに登録し、出会っているオジさんは恐らく皆無でしょう。逆に、性的欲求が無いオジさんは魅力的ではありませんし、男性として終了しているので見た目もメチャクチャです。

 

まず、パパ活に登録している男性のほとんどが、“あわよくば”を狙っていることだけは頭に入れておいてください。しかし、そんな中でも“もし女性側が自分のことをとても好いてくれており、抱いてくれないと心が張り裂けそうであれば、抱く”というスタンスの紳士を見つけることです。

 

あやよくばな部分はありますが、最初からヤリ目的ではなく、ただ食事やお話を目的としているオジさんを選ぶようにしましょう。

 

年齢のままに接する

さて、パパ活で素敵なオジさんと出会い、継続して付き合ってもらうための方法をいくつか紹介していきます。まず、“相手の年齢に合わせない”というやり方です。

 

女性としては、“年齢以上に大人っぽい考え方だね”と言われると嬉しいと感じるはずです。“その辺りのコギャルたちと一緒にしてほしくない”と誇らしい気分になることでしょう。

 

しかし、パパ活における大人びた対応は、ほとんど無意味と考えていいでしょう。パパ活に登録している素敵なオジさんたちは、若い女性と話したいのですから、精神年齢が自分と一緒の女性と話していて楽しいはずがあります。

 

そのため、無理にオジさんに合わせず、年相応の態度や話題で話てあげることが大切です。

 

仮に、今自分たちの年代で流行っていることを話してあげた時、“なになに?それ、教えてよ!”というような男性だったら素敵ですよね。こんな素敵なオジさんを見つけ、気ににいられるためにも年齢を無駄に年上に見せる必要はありません。思い切り、若い年齢をアピールしてあげましょう。

 

振り回してあげる

パパ活に登録しているオジさんは、若い子と関わりたい人たちです。

 

そのため、若い子が自分の相手をしてくれること自体が嬉しいのです。そのため、オジさんに全てを決めさせるのはヤメておいた方が良いでしょう。

 

素敵なオジさんであればあるほど、振り回してあげた方が喜びます。自分のいつも行っているお店や大人っぽいお店にエスコートする、というのも快感でしょう。しかし、普段絶対自分ではいかないような若い子が行く場所など、そういったところでデートをした方がずっと楽しいわけです。

 

“全く、この子はいつも無邪気だなぁ”と思わせることで、オジさんの気持ちをしっかりとつかみ取ることができるはずです。

 

頻繁に連絡しない

パパ活に登録しているオジさんは、暇だから遊び相手を探していると思われがちです。

 

中には、チャラくてヤリ目的のオジさんもいるので常にがっついてくるでしょうが、そういったオジさんはスルーで大丈夫です。素敵なオジさんというのは、仕事もそこそこの地位についているでしょうし、対外関係もそれなりに忙しい人たちです。

 

また、自分のメンテナンスのためにバランス良く予定をコントロールしており、暇ではないのです。まず、パパ活でこういった素敵なオジさんと出会った時に注意したいのが、連絡の取り過ぎです。

 

素敵だからと相手が困ってしまうほどに連絡をすると、少し迷惑をかけてしまうことになります。オジさんも求められるのは嬉しいですが、自分のプライベートを犠牲にし出すと、“付き合ってもいない女性に対し、なぜここまでするのだろう”と疑問視し出してしまいます。

 

細く長く、という言葉があるように、パパ活で素敵なオジさんと継続的な付き合いをしたいのであれば、連絡はこまめに取らなくても大丈夫。思い切って、1週間に一度から2週間に一度くらいのペースで連絡し合いましょう。素敵なオジさんなら、紳士に対応してくれるはずです。

 

たまに趣味に付き合う

前述したように、パパ活に登録しているオジさんの多くは、若い女性の好きなことを体験したいという思いでいます。しかし、いつも若い女性が楽しんでいることばかり、というと飽きられますし、自分の時間も持ちたくなってくるものです。

 

仮に、1ヶ月に2回程度会っているレベルであれば、二ヶ月に一回はオジさんの趣味に付き合ってあげてもよいでしょう。ゴルフなどのスポーツ、釣り、ドライブなどいろいろあると思います。

 

それに付き合ってあげて、オジさんに、“若い子と一緒に趣味を楽しめるんだ”という部分を味あわせてあげましょう。

 

まず、オジさんは若い子に奉仕したいという気持ちもありますが、“こんな若い子と自分の好きなことを楽しめる。俺は、間違いなくイケてる男に違いない”という優越感に浸ってもらえるはずです。

 

バランスを上手に使い分けることが、イケてるオジさんをキープし続けるコツなのではないでしょうか。

 

性的なことを軽くにおわせる

冒頭でもお伝えした通り、男はなんだかんだで獣です。パパ活をしている男性で、まったく性的なことに興味が無いという男性はいないでしょう。

 

とはいえ、紳士的な男性であればそれを全面に押し出すのは年上男性として良くないだろうとか、セクハラになると心の奥底にひっそりとしまっている人ばかりのはずです。

 

パパ活で素敵なオジさんをキープしておきたいのであれば、少し性的な部分をアピールしても大丈夫です。

 

“○○さんって、結構エッチ上手そう”とか、”したい…”ということではなく、相手の気持ちを揺さぶるようなコメントをたまに会話に挟んでください。そこで、性的なことを求めてくるオジさんは危険ですので排除

 

それでも、笑顔で交わし付き合ってくれるオジさんであれば、長く良い距離感の間柄が続くはずです。

 

パパ活はテクニック!

 

パパ活は、テクニック次第で素敵なオジさんと出会えますし、長期的なパトロンを見つけることもできます。ぜひ、今記事を参考にパパ活で自分好みのオジさんをキープし続けてくださいね。

 

 

男性の登録はこちら→paters(ペイターズ)- 秘密のオンラインラウンジ
女性の登録はこちら→paters(ペイターズ)- 秘密のオンラインラウンジ
シュガーダディ

コメント