パパ活をするなら出会い系サイト!?パパの違った探し方とは?

男性シュガーダディ記事
男性

パパ活で稼ぎたいと思っている女性。

 

多くはパパ活の専門サイトに登録し、そこから新たなパパを探すために日々奔走しているかもしれません。しかし、思った以上にパパを探すことは困難であり、優良パパは声が大きな女性に取られてしまっています。

 

じつはパパ活をするためには、出会い系サイトからのアプローチもアリといわれています。一体、どういったことなのかお伝えしていきます。

 

パパ活はライバルが多い

 

パパ活をしようと思ったとき、これといって伝手がない方は専門サイトに登録し、そこからパパを探すと思います。金額を決めたり、自らのプロフィールをつくったり、とにかくサービスを上手に駆使することでパパと出会うことができるでしょう。

 

しかし、パパ活サイトで必ずよいパパに出会えるとは限りません。そもそもパパ活サイトに登録している男性の多くは、“セックス目的”で登録しています。要するに、パパ活サイトで出会った女性とどれだけの安さでセックスできるのか…。

 

コレを考えながらパパを装うという方が多くという問題があります。最初に出会い、大した金額を支払わずに身体の関係を求めてくる。身体の関係を持ったら最後、さまざまなトラブルに発展することもあるので要注意です。

 

出会い系サイトでパパ活とは?

 

では、どのようにパパ活を利用するのが正解なのでしょうか。

 

パパ活をしている女性に連絡し、その人から新しいパパを紹介してもらうか、もはや身体を全て差し出す覚悟でパパ活サイトや掲示板に書き込むか…。

 

じつは安全性を考えた際、もっとも手軽なのは出会い系サイトといわれています。出会い系サイトは今やさまざまな種類が存在していますが、その中でも優良なサイトがいくつか存在しています。

 

基本、男性はパパ活目的で登録していないのでパパ活など不可能に感じますが、じつはそうではないのです。逆にまじめでお金を持っているパパがつかまる…そんな可能性があるのです。その理由を紹介していきましょう。

 

出会えるだけですごい

 

出会い系サイトを利用したことがある…という方は多いでしょう。

 

今も可愛い女の子に出会うために、日々お金をかけて好みの女性にメッセージを大量送信しているかもしれません。さて、そんな出会い系サイト。そもそもまともな素人に出会えることすら奇跡と思われています。

 

サクラと呼ばれる偽物が課金目的で裏で操作していたり、業者と呼ばれるデリヘル嬢、援助交際目的の危険な女性など、なかなか素人と出会えずに諦めてしまう方もいるでしょう。逆に考えると素人が訪れることになれば男性は大喜び。

 

こんな奇跡が起こるのか…ということで、絶対にその女性を離したくないという思いに駆られるのです。もちろん、最初からパパ活の人を求めていますという謳い文句では人は来ません。

 

中にはいくらか?と聞いてくる男性もいますが、身体目当てでお金を結果支払わないなどトラブルに巻き込まれます。あくまで、出会いを求めているところから入り込むこと。これが、出会い系サイトでパパと出会う第一歩です。

 

おごってくれるか確認する

 

ただし、出会い系サイトで出会えた男性にいきなりパパになってほしい…と伝えても引かれるだけ。その日を最後に連絡が途絶えてしまうかもしれません。出会い系サイトで出会う男性も、女性とできるだけ安く遊びたいと考えています。

 

それをいきなりパパになってほしいというのは、相手にとっては“やられた”と思うだけで意味がありません。ポイントは、男性側がまず食事やら全ての料金を支払ってくれるか否かです。

 

こちらから頼まずとも、相手がシンプルにおごってくれるとしたらチャンス。パパになってくれるかもしれません。パパ活は、数回であってまいかいお金をくれる活動です。

 

そのため、かなりお金に余裕がある男性でないと継続することが難しい遊び方と考えられます。出会うとき、お金があってうらやましい、自分は全く稼いでいない…と嘘でもいいのでいいましょう。

 

金のある男性であれば、“お金のない女の子にお金を出させるなんて男ではない”と格好付けてくれるため、安心してパパになってくれるでしょう。

 

褒め倒してお小遣いをもらう

 

出会うたびにおごってくれる。こういった男性であればパパになってくれる可能性があります。とはいえ、ただご飯やレジャーをおごってくれるだけであれば、パパ活になりません。

 

あくまでパパ活は、現金を個人的にもらう活動となります。なかなか相手に現金をくれ…ということはいえません。

 

ただ、貧乏キャラで食べるにも困っている…ということを伝えていると、相手が多少なりともタクシー代などを出してくれるようになります。

 

そして、“〇〇さんからお金をもらえなかったら、間違いなくやばい”など、そういったことを伝えましょう。男性は女性から、“あなたがいないと困る”という言葉にとても弱いと考えられます。たっぷりと相手に甘えることで男性も気分が良くなり、お小遣いを渡してくれるようになるのです。

 

パパ活を成功させるためには、徹底的に甘えること、自分は男性より徹底的に下の立場である…ということを植え付けるのです。

 

また、相手から誘われたら必ず出るようにしましょう。男性は、女性をコントロールできていると思うため、気分よくお金を出し始めてくれます。とはいえ、なかなかこちらからお金を出せとは言いにくいもの。ある程度、距離が縮まったら言えば良いのです。

 

パパ活だねという

 

ある程度、出会いお小遣いをもらっている状況になった時、パパ活だね…ということを伝えましょう。

 

そして、お小遣いをもらわないとやっていけないけれど、パパ活になってしまうのであれば出会わない方があなたのため…と伝えます。男性は焦るでしょう。

 

パパ活であってもいいから、僕と出会ってほしいと。出会い系サイトでパパ活をする際、少し時間がかかりますが従順でまじめな男性とパパ活をすることができます。身体の関係は任意ですが、パパ活サイトから出会う人よりは間違いなくまじめです。

 

コメント